■一般的な業務の流れとなります。

flow

    
一般的な流れとなります。お急ぎの方や施工者が決まっている方などはご相談ください。
出会いお電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。



ヒアリング直接お会いしてお話しさせていただければと思います。
家づくりに関するイメージやご要望をお聞かせください。


1回目プレゼンテーションまでに敷地視察・調査等を行います。
プレゼンテーションヒアリング内容をもとに1回目のプランニングを提案いたします。
配置、平面、立面、断面計画、内外部パース図等により、
イメージや方向性を固める作業をいたします。


ここまでのご提案は無料にて行っております。無料
基本設計プランニングのイメージがある程度固まりましたら、基本設計となります。
基本設計は施工者から見積りをしてもらうための設計作業となります。


基本設計に際して、基本設計申込金を領収させてもらってます
基本設計料は一律15万円となります。
(設計契約時に契約金に充当いたします。)
概算見積り依頼施工者に基本設計に基づいた概算見積りを依頼します。
(通常1社~3社)


見積り内容を確認、打ち合わせのうえ、施工者の選定を行います。
尚、この時点で当事務所と設計契約を結んでいただきます。
基本設計時に領収させていただいた15万円を設計契約金として充当いたします。
実施設計工事を行うための詳細な図面を作成していきます。
意匠図、構造図、設備図、詳細図等の図面を作成します。


実施図面をもとに仕様、納まり、設備関係等の詳細な打ち合わせをさせてもらいます。
本見積り依頼施工者に実施設計に基づいた本見積りを施工者に依頼します。



見積り内容を確認後、施工者との工事請負契約となります。施工者との工事請負契約締結時点で設計料の1/3を領収いたします。
着工工事が設計図書の通り行われていあるかを定期的に確認を行い、
円滑に工事が進むようにします。


着工までに施主、施工者、設計者との三者による施工打ち合わせを行い、
並行して建築確認等の申請業務を行っていきます。
申請検査機関への申請手数料は実費精算となります。
中間検査屋根仕舞い、耐力壁、金物類設置完了後、中間検査を行います。




中間検査完了時点で設計料の1/3を領収いたします。
竣工建物完成後、完了検査を行い問題がなければお引渡しとなります。



お引渡し完了後、設計料の残金を領収いたします。